ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

「無意味な出会いはあるのかだって?」下らない質問をするね、とダイバーはいった。

スポンサーリンク

石垣、宮古、波照間、与那国。
離島に渡ってはひたすら飲み、潜り、飲んでいた前年。
酒の席では誰もが平等。
パイロットにファンドマネージャーetc普段は出会わない職種の方々と杯を酌み交わし、対話していました。
Webに載せたら確実に炎上する(そして本名から職業まで2chで晒される)意見が飛び交ったワインバー@宮古島。

いきなり「俺たち長年の不倫カップルなんだ(・ω<)☆」とカミングアウトされて困ったビアガーデン@与那国島。

「女なんてバカ」と散々disっといてから「でも君は別だ」と訳の分からない口説き方してきたオッサンがいた居酒屋@石垣島。

なんだかなあ、と思う事も多々ありましたが。
今となったら懐かしく、愉快な思い出です。

f:id:brulee74:20150208105220j:plain


「その出会いで何かあなたにメリットがありましたか?」と聞かれると困りますが、価値なんて自分で決めるもの。
そもそも世間の価値観=自分の価値観となってたら、30過ぎて女一人旅なんてやってないですw

「Merry or Dead?」
訳:結婚しなけりゃ、道義的にヤバいネタをマスコミに売る=社会的に殺すよ?
と彼氏に詰め寄り、「会社員」から「素敵な奥様」へジョブチェンジしているでしょう。
※法的にヤバい訳ではありません。あくまで「道義的」な問題です※

‥‥‥話がずれました。

f:id:brulee74:20150206184525j:plain


ただ、そんな自分でも「この出会いはどうしようもなかった」と感じる事も。

酒場でその場だけ盛り上がる→まあ普通。
メールetcで交流が続き、また会う計画たてる→ありえる。
直前まで計画をすり合わせ、現地で合流する計画してたらブッチされた→ファッ!?

しかも、それやった人達が揃いも揃ってJGCやSFC持ち=JAL/ANAの上級会員というのはどういう事なんでしょう?

ずーっとメールしてたのに、いきなり現地でハシゴを下ろしてくる人々。
職場で「仏のポニョ」と呼ばれる自分でも、流石に「応対してた時間返せ」と思うのでした(´・ω・`)


まとめその1:JALにしろANAにしろ、上級会員なってる人の言葉は信じるな。

その2:自分も↑そう思われないよう、気をつけたいと思います。(今年のステータス:ANAダイアモンドメンバー)

その3:沖縄の酒場はヤバい(イイ意味で)人が多いので、一度行ってみる事をお勧めします。
気が向いたら行きつけのお店も紹介しますね(♡˙︶˙♡)