読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

山中温泉で混浴に浸かってきた。

旅行 混浴 旅行-関西
スポンサーリンク

深夜勤務を終えて彼氏からのメール。
『今日お休みだよね?どこか行こう?』
断る理由もないぼっちの私、なし崩しのまま山中温泉まで向かいました。

メジャーな温泉地にも混浴がある。


名古屋から高速で約3時間。
目的地近くなって言われたのが、『チェックインまで何しよう?』の一言。

連れと行く際は基本的に行き当たりばったりの旅行。
添乗員やらされるのは慣れてるけどさー。
ガイドブックもない状態で、いきなり頼まれても困ってしまう訳ですよ。

やぶれかぶれで『山中温泉 混浴』とググってみたら……あったー∑(ºロºlll)
立ち寄り湯もやっているようなので、3時過ぎまで時間つぶす事にします。


f:id:brulee74:20150417220444j:plain

山中温泉:花つばき。


自家源泉掛け流しをウリにしている温泉旅館。
温泉街からは離れていますが、それゆえまったりとしたい雰囲気が漂っています。しだれ桜がきれい。

料金は一人2000円。
ハンドタオルと貴重品用ロッカー、湯浴み着が使えるとはいえ、なかなかの値段ですね。
3種お風呂があるようですが、当然w混浴の『湯畑』へ向かいます。


f:id:brulee74:20150417221332j:plain


これはよいところです。
平日だったからか、皆さん北陸新幹線に夢中でココまでこないのか、もしくは単純に入泉料が高いからか。
かしきり(・∀・)貸し切り。

更衣室も男女別・女子風呂から男湯(という名の混浴)に混じれるスタイルなので、混浴初心者でも入りやすいお風呂ですね。
男女とも湯浴み着着るようになっているので、うっかりヘンなブツ見ちゃって目のやり場に困る事もありません。

目の前には激しく流れる川。
苔むした木々と翡翠のような清流を眺めながら入る温泉。
柵やガラスで遮られる事のないありのままの絶景。
逆恨みチックなクレームを受けている身も心も、全てが浄化される気がします。


https://instagram.com/p/1k3Qk9jWIm/


すべて熱めの湯。
『ぬる湯』と書いてあるはずの浴槽が普通に熱いという問題はありますが、のどかな時間を過ごせました(・∀・)


※11時~15時と、時間短めです。
それだけご注意ください。
http://www.tubaki.com/


地酒飲み過ぎてえらいので、今日はこのあたりで。