読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

ベルギービール・ウィークエンドへ行ってきた(・∀・)

スポンサーリンク

世間様はゴールデンウィーク、私は普通に仕事。
『他人が遊んでる時に働いて、人が働く時に遊ぶ』をモットーにしているとはいえ、リアルでもWebでも休暇をエンジョイしてる人々を見るたび心がやさぐれていきます。

今日は昼までで仕事終わったし、心の渇きを潤そうと栄のベルギービール・ウィークエンドへ行ってきました。

ベルギービール・ウィークエンド2015。


まずは受付でスターターセットを購入。
ビールetcの支払いに使うコイン11枚とオリジナルのグラスを3100円で手に入れます。

今回で3回目の参加。
グラス、前のがウチにあるんだけどな。
どうせ受付で巻かれるリストバンドがないとビール買えないんだし、グラスなしでその分コインついてくると嬉しいんですけどね(´・ω・`)


↓グラスを洗う機械。
ブシャーと勢いよく水が飛び出すので、服にはご注意ください。


f:id:brulee74:20150426001710j:plain

おいしいもの、おいしいもの、酸っぱいもの。


まずは軽めに、ホワイトビールとポテトで一杯。
※ホワイトビール:大麦と小麦を使って造られるビール。コリアンダーやオレンジピールが入る為、フルーティーでスパイシーな香りが特徴。


●ティチェ・ブランシェ●


ホワイトビール特有の甘さを持つお酒。
ほのかに香るオレンジと、柔らかい飲み口が特徴的ですね。
軽くて飲みやすいので、ベルギービールはじめての方にもよさそう。

香り!キレ!スパイシー&フルーティー!なタイプではないので、自分のようにヴェデットが好きな人にはいまいちかな。
※ヴェデット:ホワイトビールの銘柄の一つ。タグの中央にいるクマがかわいい。


f:id:brulee74:20150425232227j:plain


そのまま2杯目へ。
名前につられ、ランビックビールをチョイスします。
※ランビックビール:野生酵母を使い自然発酵させたビール。酸っぱい。


●桜ランビック2015●


桜の葉を漬け込んで作られたランビックビール。
野生酵母に果汁を足した『フルーツビール』のカテゴリーに記載されていたし、甘くてふんわりとしたビールかな?と思っていました。
※フルーツビール:ビールに果物を漬け込み/果汁を加えて作るビール。どっしり甘めなものが多い。

……期待は思いっきり裏切られます。

すっっっぱ!!
すっっっっっぱ!!

桜餅のようなほっこりした香りとは打って変わって、味わいは超刺激的、超酸味的、超衝撃的。
酒飲んで目が覚めるなんて経験、はじめてですよ。
まったりした気分も今までの酔いも全部、一気に吹き飛んでしまったのでした。


f:id:brulee74:20150425234727j:plain


甘いものが飲みたい。
口の中を支配する酸味から逃れたい。
最後の一杯、口に合わないものを飲んでしまう事だけは避けたい。
パンフレットとにらめっこして選んだのは濃厚な黒ビールとアイスクリームでした。


●マルール●


ビールのイベントでワールド・ベスト・ダークビールに選ばれた一品。
ビターチョコレートやコーヒー、バニラのような香りが心を躍らせます。

アルコール度数は12度。
度数に負けないずっしりとした味わい。しっかりしたコクと香ばしい麦の風味、上品なカラメルの甘さ。
そして、ベルベットのごとくなめらかで重厚な飲み口。
ビールというよりはワイン、上質なワインのように飲みたいお酒です。

これ自体がデザートのようなものなので……正直アイスは余分でした。


f:id:brulee74:20150426000454j:plain

1日を振り返って。


さっきの桜ランビックですが、パンフレットをよく見ると酸味レベル:4段階中3。『シャープな酸味』などと記載がありました。

野生酵母・ハチミツ・チェリーやグレープフルーツ入りなど個性的な銘柄が多いベルギービール。
パンフレット見てから頼まないと、悶絶するハメになるかもしれないのでご注意ください。

飲み過ぎたので、今日はこのあたりで。