読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

ガイドブックまかせの旅行は卒業!Webサービスを使って素敵な旅にしよう♪

旅行 旅行-お得な情報。
スポンサーリンク

皆さん、ゴールデンウィークはエンジョイされましたか?
今日はお休みを満喫された方も、これから時間ずらして連休取る方にもお役立ちのWebサービスを紹介します。

検索を使いこなして生の情報を手に入れろ!


とは言っても、旅行の口コミ/体験談載っているサイトなんて腐るほどあります。
肝心なのは、そこに載ってる情報が真実のものか、いわゆる『ステマ』『サクラ』で書かれたモノじゃない生の経験談であるか。

今回紹介するのは、3つの超有名サイト。
これらのサービスを普通とはちょっと違う方法で使う事で、『旅がもっと楽しく』なっちゃうんです。

  • Flightrader24
  • Instagram
  • Twitter


[

Flightrader24で飛行機の座席指定をしよう。


Flightrader24、それは世界中の飛行機が今、どこを飛んでいるか分かるサイト。
iOS/Androidのアプリも存在します。



普通に空を見て『この飛行機はどこに行くのかな?』と確認するのも楽しいのですが、今回のテーマは『旅行の下調べに使えるサイト』。
ちょっとひねった使い方を紹介しますね。

飛行機の航路を調べて、ステキな写真を撮ろう。


飛行機に乗る楽しみの一つが、大空から眺める美しい風景です。
海、夜景、そして富士山などの山々。
飛行機の右側と左側、どちらに乗れば綺麗な光景が見れるかFlightrader24があれば分かっちゃうんです。

やり方は簡単。
自分が乗ろうと思ってる飛行機をクリックすると、その機の航路が確認できます。
後は、見たい風景が飛行機の右/左側どちらにあるか確認するだけ。



成田→セントレア行きの飛行機。
飛行機から見ると、富士山が右側にあるのがわかりますね。
日没の時間なども考慮すれば、富士山と夕日の写真だって狙って撮れちゃうんです。

日没の時刻を調べるサイト。写真撮るにはかかせないです(・∀・)

離陸から着陸時まで、機内でのデジカメ撮影が可能になった今日この頃。
航路をちょっと気にするだけで、飛行機の旅がもっと楽しくなりますよ。

Flightradar24 Free

Flightradar24 Free

  • Flightradar24 AB
  • 旅行
  • 無料


地名のハッシュタグを使ってInstagramで情報収集しよう。


Instagramはハッシュタグの文化。
TwitterやFacebookのようにリツイートやシェアする機能がない=自分がフォローした人の投稿しかタイムラインに流れてこない為、ステキな写真を探すにはハッシュタグが不可欠なんです。

被写体の説明/形容詞/撮影場所etc......投稿のほとんどは、言葉よりもハッシュタグをメインにしてます。


↓こんな感じ。(まだタグ少なめですが)

名護にて。#cat #cute #sunset #oka #ネコ #沖縄


つまり、地名のハッシュタグで検索すればステキな場所がいっぱい出てくる訳ですよ。
タグだけついていて、撮影場所の説明がない場合はどうすればいいのって?

それは、本人に質問しちゃえばいいんです。

Instagramはタグでつながる文化。
人でつながるFacebook/つぶやきの内容でつながるTwitterよりも気軽に、全く知らない人にファボやリプライを送りやすい世界です。
よっぽど無礼な言葉を使わなければ、皆さん喜んで撮影地の詳細を教えてくれますよ(*´∀`)


Instagram

Instagram

  • Instagram, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

Twitterは『地名+形容詞』で検索すべし。


Twitterにもハッシュタグはあるのですが、Instagramと比べると使う方が少ない気がします。
ネタツイートの為にあるタグや写真展示用のタグはあっても、わざわざ地名のタグを使う人ってあんまりいません。
まして『ダイビング』とかニッチな趣味だともう。
いつ検索しても同じようなメンツしか投稿してないですよ(´・ω・`)


[


......話がずれました。
そこで使うのが、つぶやき本文での検索。
『地名+おいしい』『地名+キレイ』など、知りたい情報によって形容詞を変えればグルメや観光地からお土産物まで、生の感想が手に入ります。

わざわざ地名をあげてツイートするのは、だいたいは旅行者。
『地元民が勧める☆知る人ぞ知る名店』みたいなお店を探すには向いてませんが、『ガイドブックでは大きく取り上げられているけれど、ぶっちゃけそこまでおいしくない店』を回避するには最適です。

広告とかコネとか、余分なバイアスがかかっていない情報がTwitterには潜んでいるんです。
ただ店名/観光地名がツイートに載っていない場合、本人にリプライで聞きづらいのだけがたまにキズですね。


Twitter

Twitter

  • Twitter, Inc.
  • ニュース
  • 無料


皆さんもうまくSNSを使って、旅行をもっと楽しくしていってくださいね(・∀・)

では、今日はこのあたりで。