読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

あずきとお肉の織りなす奇跡のコラボレーション!あずきバーカフェへ行ってきたよ。

名古屋ネタ 名古屋ネタ-おいしいもの。
スポンサーリンク

どうも、甘党のポニョです。
9月23日から25日まで3日間限定で開かれる謎のコンセプトカフェ『関鍛冶CAFE&あずきBAR』へ行ってきました。


あずきバーと刀。奇跡のコラボレーション。


冷凍庫から出した瞬間はサファイアを超える硬度となるほど固い固い氷菓・あずきバー。
『あずきバーが固いのは関市の刀匠の鍛錬によって鍛えられたから』というジョークをきっかけに、あずきバー製造元の井村屋と関市がコラボして、独創的なカフェが開かれました。

ドリンクやスイーツだけではなく、『小豆入り赤ワインソース』で食べる厚切りステーキに『あずきバーで炊いた米』のローストビーフ丼など、チャレンジングなメニューが揃っています。
~刃物のない世界を描いたPRムービーが話題の関市による新たな取組み~ あのウワサは本当だった?固いと評判のアイスと関鍛冶が奇跡のコラボレーション! 『関鍛冶CAFÉ&あずきBAR』オープン |関市のプレスリリース


金曜日午後6時頃に目的地のブルックリンカフェ・テレビ塔店へ到着。
店内は予約で満席だったので、テレビ塔を見上げられるオープン席へと案内されました。

ちなみにカフェの周りは公園になっています。
緑が豊かな分蚊が多いので、これから行かれる方は蚊よけのスプレーを持っていった方がいいですよ。
(自分は3カ所刺されましたw)



店内には刀匠による銘入れの実演やリアルな日本刀を持ち上げられるブースなど、刃物の街関市らしい展示が色々あるので、料理が来るまでの待ち時間も気になりません。





ぶ厚く切られたお肉の上に、目の前で掛けられる赤黒いステーキソース。
ジュワーという音と共にワインの香りが漂います。



見た目はごく普通のステーキ。
よく見るとあずきのつぶつぶが分かる感じですね。



ミディアムレアに焼かれたお肉に掛かる、コクと甘味の強いステーキソース。
柔らかい厚切り肉ととろみのあるあずきソースは意外なほど相性がよく、味ではなく『インスタやTwitterにアップしたいから』頼んだ人々をびっくりさせます。



赤ワインと肉とあずき。
ネタにしか思えない組み合わせのメニューが、こんなにまろやかで大人の風味に仕上がるなんて。
予想を上回るおいしさに、うっとりしてしまうステーキでした。

ただ、一緒に頼んだ『あずきバー入りカルーアミルク』は微妙。
あずきバーが大き過ぎてコップの底まで届かないため、カルーアが混ざりませんw

かといってあずきバーが溶けてしまうと、ミルク感もカルーア感も失われて味の薄いよく分からない飲み物になってしまうので、正直いっておいしくない。
これこそ『SNSに上げる為だけに頼む』メニューですね。



9月23日から25日までの3日間限定で開かれるあずきバーカフェ。
土日は混雑が予想されるので、時間に余裕もって向かってみてください。
またドリンクはテイクアウト可能なので、待つのいやな方はそちらを使うのも手かもしれません。


今回あずきバーカフェの会場となっている、ブルックリンカフェ・テレビ塔店の食べログ。
テレビ塔のすぐ下なので分かりやすいですよ(σ・∀・)σ
[食べログ]アクセスが制限されています


では、今日はこのあたりで。