読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

新感覚のプロジェクトマッピング!ブラザーグリーンクリスマスへ行ってきたよ。

スポンサーリンク

クリスマスへ向けて浮かれモードなこの頃。
あちこちで流れる明るい音楽の中、昨日と今日開催されるイベント・ブラザーグリーンクリスマスへ行ってきました。

世界ではじめて(!)ARとプロジェクトマッピングを組み合わせたイベント。
これが無料で見れるのがうれしいですね。


イベント前に気を付けた方がいい注意点。

  • イベント用アプリは家でダウンロードしておく。
  • スマホ使用可能な手袋を持っていく。

注意しておきたいのはこの2つです。
特に、イベント用アプリについては準備が必須。
アプリ自体が容量食うのでダウンロードに手間取りますし、1回ダウンロードした後でも、最新のバージョンに切り替えるため再ダウンロード(これが本気で重い)が必要な鬼畜仕様。
LTEや遅めのwifiだとイラッとしてくる重さです。

ちなみに、最近地下鉄駅内(ホーム〜改札近く)でフリーwifiが入るサービスができました。
家でダウンロードし忘れた方はこちらのNAGOYA FREE WIFIを使うと比較的早く落とせるかと思います。
FacebookやTwitterのIDで認証するシステムなのでメアドの登録など面倒な行為もありませんし、けっこう速度あっていい感じですよ。


イベント用アプリ。これないと楽しみ半減なんですよね。※Android版もあります※

ブラザー グリーンクリスマス 2015 ARアプリ

ブラザー グリーンクリスマス 2015 ARアプリ

  • BROTHER INTERNATIONAL
  • エンターテインメント
  • 無料

撮影その他の楽しみ方について。


今回のプロジェクトマッピングでは、午後3時から配られる整理券で入れるゾーンとそれ以外で別れています。
整理券ありのゾーンは人数に対してかなり広く取られているので、三脚立てて撮るのも余裕。
最前列近くでは広角レンズ、放映ギリギリに到着して後ろからまったり撮るなら標準ズームがあるとよさそうです。

ただ、三脚持ってきてまで撮る価値があるかというと正直微妙。
初回は整理券ありのゾーンでカメラに集中、2回目の上映はiPhoneかざしてAR付きのプロジェクトマッピングを鑑賞したのですが、やっぱりARある方が見応えあります。



タップすると画像があらわれたりと、観客を巻き込む仕掛けもある今回のイベント。
せっかく世界初の技術も体験できるのですし、素直にスマホ持ってクリスマスの世界を楽しむ方がよいと思いました。



プロジェクトマッピングとARを掛け合わせた新しい試み。
上映時間も長いですし、夕方〜夜にかけて栄周辺にいる方は行ってみるといいですよ(*'▽'*)


帰り道で見かけたど派手なサンタ。


では、今日はこのあたりで。