ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

混雑注意!ディズニーシーのハロウィン(フル仮装OKの日)に行ってきた。

スポンサーリンク

どうも、昨日今日とディズニーランド/シーの写真をTwitterに垂れ流してるポニョです。
今日はディズニーシーで初めての仮装可能日。
レイヤーさんと、それを撮りたい人達で平日でも混むのかなあ?
不安に思いながらも舞浜へ向かいました。

普通の平日ではない!ハードな混雑状況。


開園直後に到着。
トイ・ストーリーマニアのファストパスを取ったので、周囲をお散歩します。


......いきなりすごいのがいましたー!!!


正規のキャスト?とも思ったのですが、それなら時間管理のため横にお世話係の方がいるはず。
いないという事は普通のゲストなのでしょう。
よく晴れた日だというのに、着ぐるみ着てしまう情熱にびっくりしますね。
プーさんのコスプレのため、厚手のタイツ着てるだけでピーピー言っている自分とは大違いだなあ。

可愛らしいディズニープリンセスから、ポテトヘッド(byトイ・ストーリー)などネタ系なコスプレまでいろんなキャラクターが大集合。
手作りらしいコスチュームの数々から皆さんのディズニー愛が伝わってきます。

ちなみにコスプレイヤーさんが多いのは、タワーオブテラー前の広場とマジックランプシアター前の噴水。
クラシックなニューヨークの街並み/アラビアンナイトのようなエキゾチックさを見ていると、撮ってくれる相手もいないのに思わずポージングしたくなりますもの。


マジックランプシアター前にて。
お昼だからかレストランに並ぶ列がすごい(゚Д゚)


開園したては普通の混み具合かと思われていたディズニーシー。
遠方からのお客さんが合流してくるからか、それとも自慢の衣装に着換えたレイヤーさん達が続々と集まってくるからか。
どこにいても、何をしようとしても混雑している状態に。

絶叫系を中心に、アトラクションはどこも行列。
イイ場所でハロウィンのショーを見ようとしたら最低1時間待ち。
当然(?)キャラクターと一緒に写真撮れる施設にも長ーい列があふれています。


主要なアトラクション/キャラクターグリーティングの待ち時間。
平日とは思えない長さですねえ(´・ω・`)


正直言って、アトラクションやキャラクター目当てで行くには全く適してません。
『なんで1時過ぎてるのにこんな
並ばないといけないんだ』レストランで聞こえた不穏な会話。
『平日なのにおかしくないか?』彼女に無理やり連れてこられたのか、疲れきった若い男の言葉が響きます。
どこ行っても並ぶ必要がある、というのはディズニーに興味ない人にはつらい流れですよね。

自分もコスプレしたい!
いろんなキャラクターが歩いてるの見てると楽しい!
ハロウィンの雰囲気がすき!

というタイプの方なら普段以上に楽しめますが、元々ディズニーシーにあるコンテンツとホスピタリティを求めて行く方には向いてません。
ホームページで確認して、フル仮装OKの日はよけるのが無難ですね。
ちなみにディズニーシーは9月15〜17日の3日間。
ディズニーランドだと9月8〜14日と10月26〜11/1日の合計2週間が仮装可能の日です。


ハロウィンのショーの様子。人多い......。


ただの平日とは違う存在である、フル仮装OK日。
行くのでしたら、何やりたいのかプラン立ててからシー/ランドへ向かうのをおすすめします(`・ω・´)



写真の整理をしないといけないので、今日はこのあたりで。