読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

ゆるふわ水中写真が撮れる!SAGAマジックボールを使ってみたよ。

スポンサーリンク

久しぶりのダイビング。
水中で空玉写真が撮れるコンバージョンレンズ・マジックボールを持って海へ潜ってみました。



防水プロテクターに着けて使うタイプの外部レンズ。
ビー玉のようなものが中心に入ってるので、そこを通じてシャッター切ると不思議な写真ができあがります。

地上用はすでに商品化されているのですが、水中用は先日SEA&SEAから発売されたばかり。
今までは自作でシステム組まないといけなかった水中空玉写真が、誰でも気軽に撮れるようになったわけです。

さっそくTG-3につけてパシャリ。
上下左右が反対に映るので、操作に慣れるまで時間が掛かりそうですね。
ちょっとの手ブレにも弱そうなので、『ISO高め』『連写モード』で挑んでみる事にしました。


難易度SSS!美しくも難しい、空玉レンズの世界。


めっちゃ天気の悪い状態でのダイビング。
荒れ狂う波の中、必死に撮れるものを撮ってきました。

ニモとイソギンチャク。


サンゴ。


ウミウシ。


ウミウチワ。


ホヤの赤ちゃん。
https://www.instagram.com/p/BFvXGbxDWEY/


泡。


いやー、思っていた以上に難しかったですね。
オリンパスTG-3/TG-4の場合『顕微鏡モード』でないとうまく撮れないため、ぶれずに被写体写すのだけで一大事です。

F値が高めで設定されてるのでシャッタースピード遅めな顕微鏡モード。
ただでさえ動くものを撮るのは厳しいのに、外部レンズがデカいからお魚が逃げる逃げる!

ビー玉越しに写すため本来よりもかなーり小さく映るので、いつも以上に近づいて撮りたいんですが......相手は生き物、なかなか上手くいきません。




有名ドコロの地形へ:fg2の宮古島海日記


↑ダイブショップの方が素のTG-4で撮ったジョーフィッシュと、↓マジックボール付きのTG-3で撮った自分の写真。
まるいお目々がかわいいんですが、警戒心強めのジョーフィッシュ。
下手に近づくと巣穴に戻ってしまうので、これ以上大きく撮れませんでした。



宮古島でいつも使ってるダイブショップ。
まったり潜れるので好きなお店です。


普通に撮るよりも小さく映るし、手ブレにも弱い空玉レンズ。
ISO高めに設定、あとは外部ストロボや強めの水中ライトを使ってシャッタースピードを上げていく事で、対処するしかないでしょうか?

難しい、それゆえに楽しいおもちゃが手に入った事で、今まで以上にダイビングに行きたくなりました(*゚▽゚)ノ


SEA&SEAのHP。
水中カメラ・水中撮影機材 コンバージョンレンズ・パーツ関連|コンパクトデジタルカメラ関連製品|製品情報一覧 SEA&SEA


地上用であればアマゾンにも売ってたりします。

宙玉 soratama 72

宙玉 soratama 72


では、今日はこのあたりで。