ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

まるで生みたい!レアなお肉を堪能できる!にくきゅうでローストビーフ丼を食べてきたよ。

スポンサーリンク

ローストビーフ丼流行りの今日この頃。
ユッケや生レバーが禁止されたせいで、血の滴るような新鮮な肉に飢えた人間にはありがたいブームです。

今日はそんな赤肉好きな方にぴったりなお店、お肉食堂にくきゅうのローストビーフ丼を紹介しますね。

鮮烈な赤に見とれる!ボリューミーでレアなローストビーフ。


にくきゅうは栄と新栄駅の中間地点、CBCの左横にある小さなお店。
『お肉食堂』の名の通り、メニューは肉のみ。
ボリューム感満点なステーキやローストビーフ丼が安価にいただける事もあって、長蛇の列ができる人気店です。


お得なメニュー。
平日の1時すぎというのに、パラパラとお肉を求める人の列がありました。


店内へ入るのとオーダー、合わせて15分ほど待ってありついたローストビーフ丼。
表面の赤さと肉肉しさに目を奪われます。


ローストビーフ丼(お肉大盛り):1260円。
※普通サイズは880円です※


しっとりした質感の、血が滴るような鮮やかな赤き肉。
フィルターなしの無加工でも生々しい色を保っています。


低温調理された柔らかい赤身肉に、玉ねぎがたっぷり入った特製和風ソースと自家製マヨネーズと卵黄を絡めていただくローストビーフ丼。
レアなお肉独特の、フレッシュな旨みがたまらない一品です。



ユッケや生レバーが規制され、生肉食べるには馬肉や鳥刺しを出すお店へ行くしかない今日この頃。
わざわざ熊本・鹿児島料理店を検索しなくても、にくきゅうならお昼から気軽に生肉欲を満たせられます。
レアなお肉大好き!赤くないローストビーフなんてきらい!という肉食系な方にはとってもおすすめなお店ですよ(・∀・)


お店の食べログ。
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23058419/


では、今日はこのあたりで。