読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

名古屋・オクトーバーフェスト2015に行ってきた(・∀・)

スポンサーリンク

どうも、酒の妖精のポニョです。
小雨降る冷たい夜に、わざわざビール飲みに行ったのでその時のレポートを記していきたいと思います。


オクトーバーフェストへ行ってきた〜濃厚なドイツビールに魅せられて〜


普段は飲めないような銘柄のビールがいただけるお祭り、それがオクトーバーフェスト。
ここでしか飲めない限定品のビールもあったりと、輸入ビール好きにはたまらないお祭りですね。



雨だというのにすごい混雑。
いくら初日の土曜日とはいえ、皆さんすごいですねー。
とりあえず『オクトーバーフェスト限定』のビールを頼みます。


ヴェルテンブルガー・アノ1050フェストビア(500ml1500円)


......円安の影響だからか値段上がってるような......。
2年ほど前に行ったときは、500mlで1000円くらいだった気がするんですけど(´・ω・`)

3月に作った長期間熟成タイプのビール。
長持ちさせる為ホップ多め・アルコール度数を高めにしてあるので、味わいはどっしり重厚。
麦の甘さとホップの苦味がガツンとくるビールです。

昼間飲まず食わずで撮影していた事もあって、ビールが進みますね-。
すっと飲み干して、2杯目に突入します。


ちなみにこのイベントですが、グラス代として1000円前払いするデポジット制。
グラスをパクるのはもちろん、傷つけたり割ったりしてもアウトなので乾杯の際はお気を付けくださいね(´・ω・`)


イアルバッハ・オクトーバーフェストビア(500ml1500円)


こちらも3月に仕込んだ長期間熟成タイプのビール。
トーストしたパンのような香ばしさと、麦の甘さが特徴的です。ゆっくりと味わって飲みたいビールです。

酵母が入っているのか、ビール飲んでるだけなのにとってもお腹にたまる!
雨も止まないしそろそろ帰ろうかと思った私を、軽快な音楽が呼び止めます。
ステージには生演奏のバンドと、民族衣装に身を固めたお姉さん。
手を叩き声を上げて、ビールに酔いしれる人々の心を盛り上げています。




ヨーデルからYMCA(ドイツ語バージョン)まで何でもありのセットリスト。
1曲演奏したらビールで乾杯(!)と、ゆるーい感じが楽しいですね。



ここは栄。
居酒屋がいっぱいあるにもかかわらず、わざわざ雨の中オクトーバーフェストへ来るのは相当なお祭り好き。
ノリのいい人達でステージも大盛り上がりです(・∀・)

皆が踊り、歌い、輪を組んで回る雰囲気は独特のもの。
飲むことだけ考えたら正直割高なイベントですが、『酔うためではなく楽しむために』酒を飲む人達とじゃれ合う時間はとても気分の上がるものでした。



オクトーバーフェストの公式HP。


では、今日はこのあたりで。