ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

どこ見てもピカチュウ!横浜みなとみらい・ピカチュウ大量発生チュウに行ってきたよ。

スポンサーリンク

どうも、ポニョです。
先日横浜みなとみらい地区で行われたイベント・ピカチュウ大量発生チュウに行ってきたので、可愛らしい電気ネズミの写真を貼っていきますね。


リアルもゲームもピカチュウまみれ!黄色に染まったみなとみらいを散歩してきたよ。


みなとみらい地区のあちこちでピカチュウのダンスショーや着ぐるみパレードが催される『ピカチュウ大量発生チュウ』。
駅・ショッピングモール・公園と、いろんな場所がピカチュウ仕様に早変わり。
どこ見ても黄色い電気ネズミがいる、非日常極まりない世界となっていました。


JR桜木町駅もピカチュウ仕様。


駅名板がかわいい。


ファッションビルもピカチュウ仕様。


シャツとピカチュウとわたし。


でかピカチュウ。


ピカチュウ仕様な観覧車。
ちなみにこちら、15分おきに一瞬だけピカ&モンスターボール型に変化します。
目をこらしてないと分からない、正直誰得なライトアップですね(・ω・)


今回はポケモンGOともコラボしているので、リアルだけでなくAR上のピカチュウともたわむれられるイベントでした。
ヨーロッパにしか出ないポケモン・バリヤードや、普通に遊んでいてもまず捕まえられない激レアポケモン・アンノーンなど、珍しいポケモンもいっぱい。
みなとみらいを背景に、ネタ写真がいろいろと撮れました。


アンノーンとバリヤード。


共食いするミルタンク。


『リアル・ポケストップ』とARのピカチュウ。

ピカチュウ大量発生チュウへ行きたくなった方へのアドバイス。


ピカチュウ大量発生チュウは今年で4回目。
夏休み中に行われるため、毎年大混雑となるイベントです。
行くことに決めたら、まずは公式サイトを見て予習。
最前列でピカチュウショーを見るのか、会場の雰囲気を味わえればいいのか、やりたい事の優先順位をつけておきましょう。


●最前列でピカ様の可愛らしい姿を撮りたい場合は、最低でも1時間前から待つつもりでいきましょう。
特にステージ中央は激戦区。
前のショーが終わったらすぐ待機する気合が必要となってきます。


日本丸前のダンスショー。
タップダンス(?)するピカチュウがかわいかったですね。



●当然ランドマークタワー内のポケモンセンターは大混雑。
Twitter見ていたら『入店まで1時間待ち』となってましたし、おみやげや限定グッズ買いたい方はかなり忍耐必要ですね。


●当たり前ですが、レストランもめちゃくちゃ混みます。
お腹空いたしサクッと食べたい方は、桜木町あたりまで戻るかみなとみらい線で中華街行っちゃった方が無難ですよ。



ピカチュウのお散歩や着ぐるみグリーディングなど開始時刻が定まってないイベントもちょこちょこあるので、長時間ショー待ちしたくない方でも十分楽しめます。


ピカさんぽ。


ピカチュウ島流しでチュウ。



港街全体が黄色一色に染まる『ピカチュウ大発生チュウ』。
今年はもう終わってしまいましたが、来年行ってみてはいかがでしょうか?



今年(2017版)の公式サイト。
トップページ|「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」特設サイト


では、今日はこのあたりで。