ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

栗いっぱい♡スタバでローストナッティチェスナッツフラペチーノを食べてきたよ(*´▽`*)

スポンサーリンク

どうも、いきなり気温下がって風邪引いちゃったポニョです。
ふわりとした秋の風が吹く中、今日発売の栗のフラペチーノを食べてきました。

秋の雰囲気(*´▽`*)栗たっぷりな贅沢フラペチーノ。


秋らしく栗を使った新メニュー。

砂糖でコーティングしたチェスナッツを混ぜ込み、ふんわりなめらかなチェスナッツクリームをのせた、栗のおいしさを様々な食感で楽しめるフラペチーノです。
新商品情報 ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ & フラペチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパン

カタカナいっぱいで読んでると疲れちゃいますけど、つまり栗ムースと割れ栗が入ったフラペチーノということですね。



仕事帰りにさっそくスターバックスへ。
栗好きの私としてはわくわくしながら出来上がりを待ちます(*´▽`*)


ローストナッティフラペチーノ・トールサイズ¥560。


栗です!!!
これは、全面的に栗を押し出した商品です!!
ホイップを保護するため(?)にかぶせられたカップを外すと漂う、香ばしい栗の香り。
素敵なアロマに休日出勤の心が癒されますね。


上から見た様子。
栗とチョコレートチップが掛かっています。


特製のストローでシェイクを吸い込むと、口に入ってくる栗、栗、栗。
外だけでなく、中にもたっぷり入っているのがうれしい(*´▽`*)

ミルク風味のシェイクはさっぱりめ。
上に乗っかるチェスナッツクリームは甘く、栗の風味がしっかりと味わえます。
栗まみれなフラペチーノの中、チョコレートチップが食感のアクセントとなっているので飽きずに飲めますね。


みんなが気になるカロリーは388(トールサイズ)と、他のメニューよりもちょっと高め。
とはいえ『1000キロカロリー越え(゚д゚ )』と恐れられたチョコレートチャンクフラペチーノに比べれば可愛いものかな。


もっとおいしく飲むためのカスタマイズ(*´▽`*)


『飲むモンブラン』とか前評判聞いていた割には、意外と甘さ控えめだった今回のメニュー。
フラペチーノなんてもともと、あまーい甘ーい気分になりたい時に飲むものと思っている私。

商品そのままだとちょっと物足りない、コクが欲しいな-と感じたので、最後においしそうだと考えるカスタマイズを書いておきますね。

  • キャラメルソース追加
  • ヘーゼルナッツシロップ追加(+¥50)
  • エキストラホイップ(チェスナッツクリームでできるかどうか不明・今度やってみます。)

←できませんでした(´・ω・`)残念@9/4・松本駅のスタバにて。


キャラメルソースでコクを出し、ヘーゼルナッツシロップでナッツ感の増加を狙ってみました。

......カロリーがやばくなるって?
そんな事考えているのなら、フラペチーノなんか頼んじゃダメですよ。

人間食事できる量なんて限られているのですから。
一食一食を大切に、食べてて幸せになるようなものだけ口に入れて過ごしたいと思います(*´▽`*)


腹筋しないといけないので、今日はこのあたりで。