読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

絶品鳥料理とパクチーたこ焼き!大阪・梅田で昼から飲んできたよ。

スポンサーリンク

くまモンとトワイライトエクスプレス目当てに向かった大阪駅。
撮るもの撮ったし、帰りの電車まで時間あったので駅周辺を軽くお散歩してきました。


団体旅行専門の車両となった『特別なトワイライトエクスプレス』。
3月いっぱいで運行終了だからか、平日なのに人いっぱいでした。

不吉な『恋人の聖地』とパクチー押しのたこ焼き屋さん。


いい感じの被写体を求めてお初天神まで。
あちこちにある、違和感ある垂れ幕が気になりますね。



ここは江戸時代に心中事件があった神社。

「お初天神」の名で広く知られる当神社は、正式名称を露 天神社(つゆのてんじんしゃ)といいます。元禄16年(1703年)に当神社の境内で実際にあった心中事件を題材に、近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」を書きました。以後、そのヒロインの名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれるようになったのです。
露 天神社(通称:お初天神)


曾根崎心中と言えば、古典的なバッドエンドものじゃあないですか-!
世間に『心中』を流行らしてしまい社会問題になってしまった、人形浄瑠璃の傑作。

それを、いくら観光地として盛り上げたいとはいえ......永遠の愛を誓おう!と若いお嬢さんを呼び込むのはマズくないですか?
疑問に思いながら商店街を歩いていきます。


NHKで放映中のドラマ・ちかえもんの垂れ幕もありました。
パロディとコメディと人情味が絶妙にまぶされた脚本が面白いのですが......再放送しないから今さらおすすめできないんですよね(´・ω・`)



だからー!
ここでプロポーズするのは不吉だと思うよ-!


お参りも済ませたので、気になったたこ焼き屋さんで休憩します。
トッピングにパクチーが追加できる、不思議なたこ焼き屋さん。


パクチーサワー・600円。
レモンサワーに茎ごと香草をぶっ込んだ、見ての通りのお味でした。


たこ焼き、パクチー乗せ。
8個600円で、100円プラスするとパクチーがこんもり乗せれます。


肝心の味ですが、ダシがしっかり効いた、ふるふると崩れそうなくらい柔らかい生地とかつお節にパクチーが意外なほど合いました。
いい感じのウイスキーが置いてあったりと、普通にバーとして使ってもよさそうなお店。

お初天神のすぐ横という立地なので、お参りついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



お店の食べログ。
http://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27087733/

絶品鳥料理がいただける魅惑のセンベロ立ち飲み屋。


1000円で日本酒三杯(!)という衝撃的な看板につられて二軒目へ。
いくら7時までのハッピーアワー限定のサービスといっても、ちょっとハッピーすぎませんかそれは?



隠れ家ぽい階段。期待が高まります。


こちらのつまみ2種と日本酒3杯がついて、1000円。
甘めから辛口まで好みの銘柄の日本酒を選ぶ事ができます。
八海山や東洋美人などなど、よさそうなお酒が1000円。
なかなかあり得ない値段ですね。


鳥の肝刺し・380円。
ムッとするような嫌な臭いのない新鮮なお肉。
旨みの凝縮された、酒のつまみにぴったりの逸品でした。


お酒はすべて350円均一と、もうちょっと飲みたい人にもうれしい値段設定です。
家の近くにあったら絶対ひいきにするのになあ......帰りの時間もあるし、後ろ髪引かれながら駅へと戻るのでした。


お店の食べログ。
http://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27056244/


お初天神にいたネコ。
https://www.instagram.com/p/BCfOXyFDWA-/


では、今日はこのあたりで。