読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

蒸れない!ズレない!ワコールのスポーツブラ・CW-Xが快適過ぎてビビったお話。

飲んだ勢いでいろいろと。 飲んだ勢いでいろいろと。-日々のつぶやき
スポンサーリンク

どうも、最高気温34度とか5度とか、体温と変わりないような暑さに溶けかけているポニョです。

ちょっと動くだけで汗がダラダラ垂れる季節。
化粧落ちるとか日焼け止め塗るのダルいとか色々面倒な事はあるのですが、個人的に一番困るのはおっぱいにできるあせもです。

汗が流れ、ブラの力によって作られた谷間に溜まり、そして炎症を起こしてあせもになる。
原因はものすごく明確なのですが、かといってブラジャーなしで過ごす事もできません。
女として生まれた以上仕方ない事とあきらめ、毎年毎年、痒さを耐えムヒを塗るのが恒例となっていました。

そんな中、ふと入ったスポーツ用品店にあったワコールのブラジャーに目が惹かれます。
谷間の真ん中に穴が空いた『動く人のためのブラ』。
メッシュで涼しそうな見た目といい、絡まらなさそうなしっかりした肩ストラップといい、見るからに楽そうなスポーツブラ。
20%引になってた事もあって、1枚買ってみる事にしました。

今週のお題「セールの戦利品」

軽い!動きやすい!胸がキレイに見える!夏に使いたいワコールのスポーツブラ。


さっそく次の日、このブラでお出かけしてみました。
34度とかいうクソ暑い中、イージス艦の撮影したり花火撮ったり帰り道迷って1時間うろついたりしたのですが、まったく不快感ありません。

ざっと8キロほど歩いたにも関わらず、痒みを帯びる事のない我が胸の谷間。
そもそもあせもの原因は、汗が皮膚にたまってしまうから。
通気性を上げて汗が1カ所にとどまらないようにすれば、あせもも出来ないという事ですよ!

あせもができるのは、大量に汗をかいたときに、汗が皮膚の中にたまってしまうことが原因です。汗は、汗管(かんかん)という管状の腺から分泌される体液です。汗腺があるのは皮膚の真皮の奥深く。そこから汗管という汗の通路が伸び、体の表面のある汗孔と呼ばれる出口に通じています。
たまった汗は、皮膚の下にある汗管の周りの組織に漏れ出し、水ぶくれが生じたり、炎症を起こして、かゆみを伴う赤いブツブツができたりします。そのためあせもは「汗疹(かんしん)」と呼ばれます。
「あせも」はなぜなるの?どう対処する? [湿疹・皮膚炎] All About

一気に惚れ込んでしまったこのブラジャー、CW-X。
発売してるサイトにはない写真を上げて、良さを語っていこうと思います。
※需要ないと思うので実際の着用例はアップしていません。ご了承ください。※


まずは表から見た写真。
吸汗速乾素材「クールマックス®ファブリック」を使用しているからか、ちょっとざらざらした感触ですね。
メッシュなので涼しく、締め付け感もありません。


裏から見た写真。
カップ部分はつるんとしていて、一般的なブラと同じ感じ。
こちらはノンワイヤーでカップ内蔵型のブラジャー。
それでいてきちんと胸の谷間を作ってくれるので、スポーツ時だけでなく日常生活にも十分使える性質です(・∀・)


背中も穴空き。
肩甲骨の動きを妨げにくい作りになっているため、ダンスやランニングで激しく手を上下しても、ブラがずれたりしにくいよう設計されています。


さすがはワコール製のスポーツブラ。
全く肩のストラップもずれないし、なにしろ胸のラインが綺麗に見えます。
定価4968円(税込)とスポーツブラにしてはお高めですが、それだけの価値ある商品だと思ったのでした。


飛んでも跳ねてもホールドしてくれるので、コンサートや夏フェスに着ていくのもよいと思います(・∀・)


ベージュだけでなく、ピンクや柄ありの商品もありますよ。


では、今日はこのあたりで。