読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

昼からガッツリ飛騨牛を食べたいあなたに。精肉店直営・丸明高山店でお肉にまみれよう。

旅行 旅行-東海
スポンサーリンク

小京都と呼ばれる美しい町並みを残すだけでなく、奥飛騨や白川郷への玄関口となる都市、高山。
風情ある集落を散歩したり、寺院やロケ地を見て回ったり、酒蔵で一杯やってのんびりしたりと、見どころいっぱいの観光地です。

その土地ならではのおいしいごはんも、旅の楽しみのひとつ。
そこで今日は、観光の途中にもバスの待ち時間に向かうにもぴったりな、コストパフォーマンス高い焼き肉ランチを紹介しますね。


高山で焼き肉ランチしたい方におすすめ!丸明・飛騨高山店。


JR高山駅・バスターミナルから400mほどの場所にある肉料理店・丸明。
大イチョウが見事な飛騨国分寺の向かいにある、老舗精肉店内のレストランです。

朝市や古い町並みにも近い立地。
駐車場もあるので、ドライブ派にも便利なお店です。



平日11時から2時まではお得なランチメニューも用意されています。
安く美味しい飛騨牛を食べたい人々で、開店直後からにぎわっていました。


飛騨牛石焼ビビンバや飛騨牛カレーなどの手頃なメニューから、5等級の肉限定のステーキまで揃っています。


今回はひたすら肉を食べたかったので、ランチではなく『数量限定・飛騨牛切り落とし盛』を選択。
形も部位もバラバラなお肉400gと焼野菜盛りが付いて税込3980円のセットです。
※500gで税込4980円も選べます。※


さすが飛騨牛。
鮮やかな赤身に入り混じる、純白のサシが美しいですね。
ちなみにメニューこそ『切り落とし』となっていますが、焼き肉用の厚さなのでご安心ください。


口の中でとろけるほど柔らかく、肉汁たっぷりの飛騨牛。
予算さえ許せば何枚でも食べられそうな気がします。


まったく臭みの感じられない、フレッシュな牛レバー(税込525円)。


単品ライスに付いてきた、牛肉の佃煮。
ショウガ醤油ベースの、さっぱりした味付けが飛騨牛のコクを上手く引き出しています。


お肉やホルモンだけでなく、ごはんや細かい付け合わせまですべておいしいお店でした。

ちなみに平日のみのランチメニュー『飛騨牛焼肉ミックス御膳』だと、前菜やデザートと120gのお肉付きで税込2180円。
夜の『飛騨牛焼肉大皿』だと、焼野菜盛りと250gのお肉で税込2980円。
切り落としとはいえ、肉400gと焼野菜付きで3980円のセットはお得ですよね。

ちなみにこちらのメニューは、『数量限定』ではあるけど『ランチ限定』ではありません。
ランチやっていない土日に高山へ来る人も食べられますよ(・∀・)


ディナーメニュー。なかなかのお値段します。


駅にも観光地にも高速にも近く、昼夜通しで営業しているレストラン・丸明。
高山で遊ぶ人だけでなく、奥飛騨や上高地に向かう途中立ち寄るにもいいお店ですよ。


●店名●
丸明 飛騨高山店

●住所●
岐阜県高山市天満町6-8

●定休日と営業時間●
11:00~21:00
(ラストオーダー 20:30)
※営業時間は季節によって変わります。
※元日を除き年中無休
※ランチメニューは平日11時〜2時まで。

●HP●
丸明・飛騨高山店のHP。
飛騨牛の丸明(まるあき)飛騨高山店

 


では、今日はこのあたりで。