ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

コスパよすぎ!ハイアットリージェンシー那覇でお洒落過ぎるランチビュッフェを食べてきたよ。

スポンサーリンク

乗り継ぎで時間があったので、久しぶりに那覇でのお散歩。
最終日だしたまにはいいもの食べようかなと思って、ハイアットリージェンシーへ行ってみました。


コスパよすぎ!ハイアットリージェンシー那覇でいただく絶品ランチバイキング。


公設市場の裏、小高い丘の上にハイアットリージェンシーはありました。
青い空の下、そびえ立つ白亜のホテル。
リュックにビーサン姿の人間を拒むようなオーラを放っています。




税別2500円と沖縄にしては高めなランチビュッフェ。
どんなものがあるのかと2階のレストランへ入ったら、あまりのセレブさにおののいてしまいました。


ジャーに入った前菜。
かっこよすぎませんかこの盛り付け方!


金曜日はエスニックの日。
月曜はお寿司、火曜はエビ、水曜はスイーツ色々、木曜は肉の日と、曜日ごとにスペシャルメニューが出てくるので、いつ行っても楽しめる仕様です。



撮るの忘れたけど牛肉のフォーも美味しかったなあ。
肉の旨みがしっかり出たスープが、二日酔いで痛んだ身体を癒してくれました。


カニと海老が豪快に入ったレッドカレー。


しっとりプルプルに煮込まれた牛肉の赤ワイン煮。


昼だというのにワインが欲しくなる味でした。



当然食後のスイーツも素敵。
赤ちゃんのほっぺのようにふわんふわんな生地のロールケーキ、ジューシーなマンゴームース、これまたワインと合わせたくなる濃厚なチーズケーキ。

自分で取りに行かなくてもコーヒーはウェイターさんが用意してくれます。
ビュッフェだというのに!



シュークリームもよかったです(・∀・)


サービス料は掛からないので税込だと2700円でいただける、ハイアットリージェンシー那覇のランチビュッフェ。
ANAインターコンチネンタル石垣が味・メニュー・コストパフォーマンスで1番優れてると思っていましたが、勝るとも劣らないレベルの高さにうっとりします。

土曜日は生演奏聞きながらスパークリングワイン飲み放題と、平日以上にグレードアップしたメニューで向かえてくれるこちらのランチ。
※土曜日は税別3800円となっています※
観光に疲れちゃった時とか、優雅な休日を楽しんでみてはいかがでしょうか?



最後に注意事項を1つだけ。
ゴーヤのサラダくらいしか島の食材はなかったし、『沖縄っぽさ』を求める人には向いていないランチです。


ハイアットリージェンシー那覇のHP。
http://m.hyatt.com/mt/naha.regency.hyatt.com/ja/hotel/dining.html?un_jtt_v_spirit=okarn


では、今日はこのあたりで。