読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

激マズ&激ウマ!ラムネ味とわらびもち仕立ての生八つ橋を食べてみた。

旅行 旅行-関西
スポンサーリンク

野暮用続きで、駆け足で回った京都。
駅の売店で変なモノを見つけたので、ヤバそうとは分かっていたのですがつい買ってしまいました。

ラムネ+生八つ橋=合わない。個性的過ぎる夏の生八つ橋。


本家西尾八つ橋製の生八つ橋、ラムネ味。
チョコ・イチゴ・バナナなど色々変わり種の生八つ橋は食べてきましたが、どれもそこそこ美味しかった記憶があります。


生八つ橋ラムネ味・5個で250円。


封を開けると漂う強いラムネの香り。
さわやかで夏っぽい雰囲気の中、夏限定の生八つ橋を口へ入れてみました。

............。
..................。
........................。

無言で咀嚼する私。
ラムネと八つ橋と白あんが絶望的に合いません。
駄菓子屋のラムネのような粉っぽい香料と、生八つ橋のむにむに感が真っ向からケンカしています。



ラムネと皮、どちらにも属さず中立の立場を保つ白あんと、ちぐはぐ極まりない味ですね。
1口かじって派手に『マズっ!』とリアクションできるタイプではないのですが、地味にストレス掛かるお菓子でした。


メーカーのHP。
あんなま|ラムネ|八つ橋商品ご案内|本家西尾八ッ橋

プルンプルン♡わらびもち仕様の生八つ橋。


微妙にイヤな予感がしたので、保険代わりに買ったわらびもち仕様の生八つ橋を食べて口直し。


夏おたべ:10個入りで540円。


わらびもち仕立てというだけあって、冷やしても堅くならずプルンプルンの食感が味わえます。
八つ橋のもちもち感とわらびもちのやわやわした感触、それぞれの良さを合体させた生地と、しっとりしたこしあん。


上がわらびもち仕立ての生八つ橋、下が普通の生八つ橋。
生地の厚さやふるふる具合が違いますね。


あっさり甘さ控えめで、いくらでも食べられそうなお菓子です。
たまには口に合わないものも出てきますが、色々食べ比べてみると楽しいですね。


メーカーのHP。
季節のおたべ 「夏おたべ」


生八つ橋ではこれが1番好き。
チョコとニッキともっちりした皮が意外なほど相性いいんです(・∀・)

八ツ橋ショコラ 12個入り

八ツ橋ショコラ 12個入り


では、今日はこのあたりで。