ポニョの酩酊生活。

飲んだくれのアラサー♀が綴る半径5センチの日常。酒/旅行/写真/ダイビング/名古屋ネタetc。

ハートの紫陽花と可愛いにゃんこ。伊丹スカイパークでゆるふわ飛行機写真を撮ろう。

スポンサーリンク

花の名所に行くには、あまりにも微妙な天気だった大阪滞在。
帰りの新幹線まで時間があったので、目の前で飛行機が見れる撮影スポット・千里川土手へと行ってみました。

あなたはおしり派?おなか派?目的別おすすめ撮影ポイント@伊丹。

千里川土手


伊丹空港の端っこにあたる川沿いの撮影スポットです。
有刺鉄線のからまったフェンスを越えたらもう、そこは滑走路。

サーブやボンバルディアのような小さいプロペラ機からボーイング787まで、飛行機が頭上を飛び越え着陸していく瞬間が眺められます。


おしり!


おなか!


超間近での離陸。
お高い望遠レンズなんてなくても、iPhoneなどできれいに撮ることができます。
ただシャッター押すタイミングが難しいので、ムービーで撮って必要な所だけ切り取ってしまう方が成功率高くなりますよー。


iPhone6plusでムービー撮影、画面を切り取ったもの。


滑走路からちょっと左にずれて、斜めから見るのもかっこいいです。
川沿いのフェンスに鍵が付いているので、それを目印に立ち位置決めるといい感じに撮れますよ。



エコバージョンのボンバルディア(・∀・)


飛行機が飛び去った後の気流は凄まじく、ちゃちな3脚では倒れてしまうほど。
大事な機材が地面に叩きつけられないよう、モノに頼らずしっかりカメラを持って撮影しましょうね。

帽子や日傘も飛ばされてしまうのでご注意ください。
ただ日陰などないので、熱中症予防のためにもあご紐付きのハットを持っていく事をおすすめします。

(パタゴニア)patagonia Tenpenny Hat

(パタゴニア)patagonia Tenpenny Hat


そして......当然ですがトイレも自販機もありません。
1番近場の公園やドンキでもけっこう距離ありますし、衆人の中お漏らししたくなかったらヤバくなる前に撤退しましょう。

伊丹スカイパーク


伊丹空港横に広がるとっても長細い公園。
ちょっと距離歩きますが、離陸から着陸まで撮ることができる撮影ポイントです。

ハートの紫陽花やカラフルなお花が咲き乱れる、中央広場がおすすめ。



野良猫と一緒に撮ったり黄色いお花を前ボケに使ったりと、一味違った飛行機写真が撮れますよ(・∀・)


謎の石像といっしょに。


ゆるふわ風なタキシング。


ゆるふわ風な離陸。


にゃんことひこうき。
https://www.instagram.com/p/BGmXSG2jWBK/


ボンバルディアと787。


可愛い形の遊具。
※乗れるのは6歳児以下です※


正式名称は大阪『国際』空港となっていますが、現在国内線のみ運用中の伊丹空港。
大迫力で写真撮れる地・成田さくらの山公園に比べると飛行機の種類は限られてますが、いろいろ組み合わせできるので楽しいですよ。

スカイパーク/千里川土手への行き方。


●電車での行き方●


JR伊丹駅から2キロ強あるので、市バスで『スカイパーク上須古』まで乗るかレンタサイクル使うのが現実的。
特にアップダウンもない道のりなので、本数少ないバスを待つより自転車借りた方が便利かと思われます。

ちなみに千里川沿いのみ行く場合は阪急曽根駅が最寄りとなってますが、狭くて交通量の多い住宅地を通る必要があるのでおすすめしません。(道に迷いますし......。)

飛行機のおなかとおしりばかり撮っていても飽きますし、トイレその他の問題を考えても、伊丹からチャリ移動した方が無難ですよ。


伊丹駅にあったポスター。
レンタサイクル・一日310円ってすごくないですか?


●車での行き方●


スカイパークの駐車場か公園近くのコインパーキングを使いましょう。
相場は1日5〜600円で打ち切りなので、長居するつもりならそちらを使った方がお得かな。

千里川土手間近には駐車場ないので、車泊めてからもそこそこ歩く必要があります。
*自分は電車で行ったので、コインパーキングの場所は分かりませんm(_ _)m*


......こういう声もあるようなので、路駐その他のマナー違反はやめましょうね。


簡易的な地図。


では、今日はこのあたりで。